kakashi.gif

2007年01月23日

ジャンプアルティメットスターズ総評

通信対戦2500戦突破したので小休止。総評ぽいもの。

良い点は操作が簡単なこと。コマンド入力式ではないので、ボタンを押すだけで爽快なコンボが出る。コンボ受付時間も決して短くないので、ちょっと練習すれば誰でもできるっていうのは敷居が低くてよい。
リングアウトを採用しているので、アクションに不慣れでもタイミングによっては相手を一掃できるし、バトルロイヤルだから初心者でも勝てるチャンスはある。それどころかバトルキャラとサポートキャラの相性によっては、初心者でも熟練者を圧倒できる。

一番大きな問題点は簡単に通信が切断できること。対戦終了後に戦績がセーブされるので、モラルの低いプレイヤーは負けたり不利な状況になるとすぐに切断する。対戦中の切断はそのプレイヤーが抜けるだけだが、対戦終了後のリザルト画面で切断されると、参加していた全てのプレイヤーの画面がフリーズしてしまい、通信装置を停止するかDSの電源を切るしかなくなってしまう。切断されると回線に負荷がかかるし、DSの通信回路が故障するという話も聞く。切断は戦績にペナルティーを課すなど、悪意あるプレイヤーへの対策は欲しかった。

問題点というか不満点は、明らかにバランスを崩すバトルキャラ、サポートキャラが存在していること。具体的にはバトルでは桃、キャラメルマンJ、サポートではセナ3、聖矢3、トランクス3など。桃は横強の性能が圧倒的過ぎるし、キャラメルマンJは通常攻撃が近寄れない飛び道具、必殺技がガード不能。セナ3は異常な出の速さに加え移動不能に必殺技魂減少。聖矢3はほとんど全ての攻撃を防ぐ。トランクス3は発動までの速さが全サポート中最速なのにコンボへの繋ぎまでも可能だ。
これらのキャラクターはもう使ったら大抵勝てるというレベルなので、対戦ゲームとしての面白さを阻害しているともいえる。セナ3と桃の組み合わせとか、トランクス3とラッシュキャラの組み合わせとかは、当てちゃったら相手は何も出来ないしもうあとは作業だからね。

初心者でも勝てるのがこのゲームの良いところだと書いたが、勝ちだけにこだわっていると単調な対戦になるし相手に不快感を与えることにもなる。強いキャラだけを使って負けたら切断っていうプレイヤーは、対戦相手がどう感じているかちょっと考えてみて欲しい。
posted by かかし at 00:43 | Comment(6) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あっそ。でなに、変態かお前
Posted by あっそ at 2007年02月22日 17:04
変態といわれてもなあ。リアクション取りづらいぜ。
コメントの返しようがないので、批判するにしても次はもう少し具体的に書いてくださいね。
あとリアル小学生の方でしたら、ネットマナーのお勉強をすることをオススメします。
Posted by かかし at 2007年02月23日 17:46
厨に気を付けましょう。
ゴキブリ以上の生命力。
自分でわかっとるならやめましょうといってあげたいですね。
Posted by 名無しの権兵衛(嘘)卍卍卍サイクロン2号です at 2007年11月15日 20:15
厨に気を付けましょう。
ゴキブリ以上の生命力。
自分でわかっとるならやめましょうといってあげたいですね。
Posted by 卍卍卍サイクロン2号 at 2007年11月15日 20:16
厨に気を付けましょう。
ゴキブリ以上の生命力。
自分でわかっとるならやめましょうといってあげたいですね。
Posted by 名無しの権兵衛(嘘)卍卍卍サイクロン2号です at 2007年11月15日 20:16
厨に気を付けましょう。
ゴキブリ以上の生命力。
自分でわかっとるならやめましょうといってあげたいですね。
Posted by 卍卍卍サイクロン2号です at 2007年11月15日 20:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック