kakashi.gif

2005年08月23日

ニンテンドーDS:ジャンプスーパースターズ

ファミコンジャンプに舌鼓を打った身としては、ぜひとも購入せねばと勢い込んで買ってみたわけですが、なかなかに楽しむことが出来ました。

基本的にはスマッシュブラザーズなのですが、マンガデッキというシステムにより戦略に幅ができており、様々なプレイスタイルをとることができます。システムの詳細に関しては公式を参照ください。
真っ向から敵に立ち向かうも良し、遠距離からチクチク攻めるも良し、サポートコマだよりでひたすら逃げ回るも良し。
お気に入りの作品だけでデッキを構成してみたり、脇役中心で戦ってみるのも楽しいと思います。

ただ、登場する作品が一部を除いて最近のものばかりなので、現在ジャンプを毎週読んでない人には今ひとつ楽しめないかもしれません。
個人的は昔の作品からもう少し採って欲しかったです。

あと、登場キャラクターや操作できるキャラクターが偏っているのも気になるところ。
実際にプレイヤーが操作できるキャラクターがいるのは登場作品の三分の二くらいで、テニスの王子様や、デスノートなどの作品はサポート専用のコマしかありません。
黒猫なんかは主人公のトレインはサポートコマでバトルコマはイブだったり、ミスフルはオマケ程度しかコマがなかったり。とにかくもの凄く偏っています。
せっかくなのだから、全ての作品からバトルコマを用意すれば良いのにと思います。このあたりは次回作に期待です。

ゲームのモチーフ上、万人にオススメできるものではありませんが、最近のジャンプに思い入れがある人は買って損はしないと思います。

ジャンプスーパースターズ公式

B0009WO76CJUMP SUPER STARS

任天堂 2005-08-08
売り上げランキング : 35
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by かかし at 04:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック